キレイモの全身脱毛を賢く利用するなら、脱毛済みを除外するカスタマイズプラン

脱毛した後に、全身脱毛したと考えても料金が追加されると、初めから全身脱毛しておけば良かったと後悔してしまいます。
キレイモなら、数箇所の脱毛をしても、カスタマイズプランと言われる個人に合った脱毛ができます。

ワキ下やVIOなどは除外できる

カスタマイズプランにはワキ下やVIOラインなどの一部が脱毛済みですと、除外して料金が安くなります。
大きく値段が下がるわけではありませんが、脱毛済みの箇所を除外できるのは嬉しいところです。
膝下・肘下なども脱毛済みですと、カスタマイズプランになります。

月額制と回数制で料金が違う

月額制と回数制でカスタマイズプランにしたときには、月額制の方が安くなります。
ただ、事前処理をキレイモで行う場合にはシェービング料金を含めると月額制の方が高くなります。
通える回数にもよりますが、長期間とまとまったお金がある場合には、回数制の方が通える回数も少なくなります。

キャンペーンが利用できない可能性がある

ただし、カスタマイズプランはキャンペーンの割引が適用できないときがあります。
主に月額制のプランに割引があります。
ちなみに、シェービング代はかかりますが、Oラインやうなじなどの見えないところの剃り残しは無料になる場合もあります。
また、回数制はキャンペーン適用外でも事前処理のシェービング代が無料なので、総合的に考えるとお得です。
体験脱毛などで既に脱毛した後にキレイモに行くか、既に脱毛して全身を考えている方はキレイモのカスタマイズプランの利便性は高くなります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です